FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:レポート・ニュース


にちこんです。


年始そうそう飲食店の異物混入のニュースでもちきりでしたね。

皆さんはどうお思いでしょうか?


僕は珍しい意見かもしれませんが、
「今更そんな事で大騒ぎするんや??」
という感じです。

皆さんも今までもそんなことあったのではないでしょうか?

飲食店で髪の毛が入ってるなんて誰でも経験あることだし、
僕なんて潔癖症なのでバイキングやビュッフェで水垢のついていない綺麗な皿を探すのに一分はかかります。笑

まぁだからといってそれを許すかと言ったら許されない事ですが、
人間が作っている間は100%の食べ物はできないんじゃないかとも思います。

今まではそういったものを見つけたところで、
○捨てて食べない
○店に問い合わせる
のどちらかだったのではないでしょうか?

今回はあまりにひどすぎてテレビに投稿する方がでてきたので、
僕も私もテレビにという方がでてきたのでしょう。

そういう方が今まで少なかっただけで、
異物混入は少なくなかったはずです。

ようするに
食品に何かが入っていることなんて今までもたくさんあったけれど、
個人で解決せずにメディアで解決する方がでてきたので、
大ニュースになったということです。

なので正直あんまり気にならなかったですね。


このニュースの延長の方が気になりました・・・


混入の経路をつきとめる過程をニュースで見たのですが、
正直何が入ってたかとかそんなことより

パンは中国で
ハンバーグはタイで
みたいな感じで作られているようです・・・

偏見かもしれませんが、
そもそも清潔に作られているのか・・・

その国がどうという問題ではないです。

コストが原因なんでしょうが、
(機械の部品じゃないねんから、大手の会社は食品ぐらい日本で作ってよ・・・)
と思ってしまいました。

なので最初の異物混入はそんなに気にならなかったのですが、
後半の製造過程が気になって、
結局行きにくくなってしまいました。

ここ何年かはダイエットで疎遠化してましたが
何年か前は生活の一部になるぐらい食べてたので
非常に残念ですね。

製造過程から考え直して
是非また美味しくて清潔な製品を販売してほしいですね!


それではまた~


スポンサーサイト

copyright © 2018 暴君の言いたい放題 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。